ちこりー菜

夢と現実の間を彷徨う 幻想と偶像の入り混じった 何だかよくわからないチラシの裏

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中二病だけど、雑記書くよ!

久々の投稿なのに早い段階で
暖かいコメントを頂き、本当にありがとうございます。


M@STER NOTEの本編
前回投稿が 2010/09/04 
おぉぅ、三年半なんですね……(白目)

なるほど、9.18事件と言われたあの時よりちょっと前で、
つまりアイマス2が発売される前でした、と……
(カクテル単品からでも、動画投稿は約1年振りかー……)


以降は劇場版アイマスとかSSAとかにちょっと触れますのでご了承を
あとポエム化してそうなのでご了承を

長文乱文、自分の今の思いを
雑に書き遺しておきたいだけです。


----------

やっぱり アイマスが 大好き


----------

私は件の9.18事件以降の周りの雰囲気を見て感じて、
次第にアイマスから心が離れていました。

依頼とか祭りとかは参加してはいたのですが、
今まで何かに引っかかり続けて、個人としては
"結局行動しなかった"わけです。

あとは、M@STER NOTEについては
投稿コメントにもあるように
「間が開き過ぎてるから、もう再生数も伸びないだろうなぁ……」
をはじめとして

「少しでも伸ばしたいから、もっと演出を強化しないと──」
「もっと効果音を凝らないと──」
「もっと面白いネタを考えないと──」
と考えていました。
相手を楽しませる(あわよくば伸びる)動画を作るためには
必要な努力なのだ、と思いますが……

要するに、結果だけを求めてるくせに
その為のプロセスに対してモチベーションが持てず
自分の中では「やるだけ無駄」と化した
ある意味呪いみたいなものになってる気がしました。

これまでは

----------

[変化の1]
アイマスの劇場版観ました!

観に行った理由は、とりあえずツイッターのタイムラインで
ムラハチにされるのが嫌なので話題に乗るためにー……
というのと、2/1の映画の日に
丁度漫画冊子が特典につくタイミングだったので

……みたいな感じで、
映画自体には当時、そんな期待はしていなかったのだと思います。
(最終的には、特典に釣られたのもあるけど、
同じ映画を映画館で3回も観るとか、それも全部違う映画館で!
今後生きてるうちで、私がもうやらなそうな事をしてしまったとは…w
それでも、観た回数は少ない方なのがアイマス界の怖いところですね!)

それで、観た率直な感想としましては

自分の心に刺さった気分でした。


『どうしたいか』


それだけなんですよね……


----------

[変化の2]
アイマスのSSAライブに両日参加しました!

こちらも、今までの自分の金銭感覚だと
有り得ない行動してるんです……

はじまりは、CD先行が運良く当たってしまって~
という所からだったのですが、両日行って本当に正解でした。

正解と思える内容であり、
そうであると受け入れられる心境だったのだと解釈しています。

劇場版と合わせて、私はまだ
アイドルマスターというコンテンツに対して
"好き"って感情を持っているのかな?
と思いました。


あとは、可奈に感情移入してしまっていたのもあって
『オリジナル声になって』で釣られて涙しました。


----------

さて
私は今まで何のために
どうしたかったのでしょう?


今まで深く意識して居なかったのですが、
趣味においても、リアルにおいても
長らく、私の行動原理が

『どうすればいいのか』

であったのだと──


これは、私なりの解釈なのですが、

『どうすればいいのか』
というのは、何かから答えを求めること。
自分の意思ではなく、他人に判断を委ねること。

それが受身姿勢を作って
結局、評価されにくい感じになる負のスパイラルを生むこと。


----------

M@STER NOTEって、
本当は1・2話でやりたい事やった感じなんです。

でも、何故か再生数がかなり伸びて、続きも期待されて──
という感じだったので、ずるずる続けてた物なんですよね。

その時点からもう、『自分がどうしたい』というよりも
→応援してくれる人が居るから
→売名になるから(不謹慎ですが><)
という感じで投稿していたじゃないのかなーと、今は思います。

だからこそ、周りの状況に影響され、再生数が気になる気になる……

作って投稿するからには、
再生数(コメント数・マイリスト数)は気になりますし
それを伸ばそうと頑張るのも正しい流れだとは思いますが、

投稿する度に
減っていく再生数に絶望して、
もう作ろうという意思が失われる……

ニコ動からアイマスは廃れたと錯覚して、
もう作ろうという意思が失われる……

という流れを作ってしまい、その流れの中には
『私がこのシリーズをどうしたい』という意思が無かったんです。

その上、『再生数を伸ばしてどうしたい』、『有名になってどうしたい』
なんて先のことを考えてもいなかった気がします。


----------

前回記事では
「まずはできること、やってみようと思いました。」
とか書いておきながら
実は、新しいPC作業環境でこのシリーズの編集が初めてな上、
ニコニコ動画の仕様も変わってて、
作り途中のまま放置はしていたのですが、
ほとんど作り直しになっちゃいました><

画質はちょっと良い感じになったのかな?

もし現状の気持ちで続けるとしたら、
演出とか効果音を強化するよりは
会話のシュールさを生かしたいと考えていて、
あとは、ちゃんと話進めたいと思うので
8~11話みたいな力の入れ方はせず、動画としては
地味なものが続くかもしれません。

デスノコラって、元がシリアスで頭脳戦が主な作品の台詞を
馬鹿な台詞にするだけで成り立って、
それが(バクマン。で言う)"シリアスな笑い"を作り出せるというのが
最大の魅力なんだと思うんです。

私はそう思ってます。


もちろん、『演出とかを強化したい!』
とか思った時には、そうしたいところです。


----------

ここまで書いておいて、実はまだ私は
明確に『どうしたいか』という選択ができていません。
自分の半生を見直すくらいのレベルで、動揺しています。

「考え方は人それぞれで良い」って春香さんは言ってましたが、
『どうしたいか』の無い考え方というのは、
そもそもどうだったのだろうと……
すごく、不自然な事をし続けていたんじゃないだろうかと……


ただ、やってみたかったこと・やりたいこと
などがまだあります!

小さいこと、できることから
『したい』を『実行』して
一歩ずつ進んで生きたいです。

そうして、だんだんと
『どうしたいか』で
行動していければなーと思っています。


私は過去に囚われ過ぎて
未来に怯え過ぎていました

大切なのは今


----------

長々と、まとまりも無い長文を
もしここまで読んでしまった方は……

本当にありがとうございました。



終わりだよ~
  1. 2014/03/05(水) 22:01:05|
  2. 黒歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<はじめに | ホーム | どうしたいか……を確かめに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chicoryp.blog43.fc2.com/tb.php/142-7ccfd066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちこりぃ

Author:ちこりぃ

さぁ、紳士世界へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

迷い込んだ数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。